富士市・富士宮市・芝川町 ふるさとの為に何ができるかを考え行動する団体

 
>>MENU<<
   
 
激励の言葉
 
   
   
   
  スケジュール  
  賛助会員  
   
   
   
イベント
 
 
商品名 : スペースまもる君
 
基本形 : 縦横 各 2.4m  使用枚数 8枚以下  広さ 約 3.5畳  重量 約 6kg
     
 
     
 
     
@ 基本形の決まりが無く、スペースの拡大縮小、扉の位置も60cm間隔で自由に変えられます。
A 材質が軽く、組み立てが簡単、少人数ですぐ出来上がります。
B 再使用が可能です。
C 折りたたみが出来ますので、保管の場所を取りません。
D 基本板の組み方を工夫することにより、基本使用枚数を減らすことができ、経費の削減が可能
   です。
E 100%リサイクルが利きますので、一切のゴミは出ません。
1セット(7枚入)・・・5,000円、1ロット(4セット入り)・・・20,000円
 
お気軽にお問い合わせ下さい。
特定非営利活動法人  富士プライドネットワーク

〒418-0066
静岡県富士宮市大宮町8-2

■TEL&FAX
  0544-23-4400
■E-mail
  info@fuji-pride.net
     
1) 考案動機
  静岡県富士宮市に所在するNPO法人 “富士プライドネットワーク” の会員達で16年10月23日に発生した中越地震に16年11月6日・7日に現地へと支援物資を搬入し、各避難所も視察させて頂きました。後日、やがてくるだろうと、東海地震、東京直下型地震等の情報が現実的なものとなって報道されました。視察後の感想と注目点を作成記録を残す作業をしている時に天災の恐ろしさを痛感し、現状何時起こり得るか、予知でき回避、避難できたとしても、その後の大勢の人達との避難生活を考えた時、避難生活の中で生じる不快感、エコノミー症候群など、まして卑劣な置き引きなど少しでも解消でき、それに対する各ボランティア団体、行政の方々に役立てればと思い考案しました。
 
2) 使用効果及び特徴
  @ 避難場所(建物内)に歩行スペースが保たれます(車イス、松葉杖、お年寄りの杖など)

  A ダンボール面に避難所名、区画番号、郵便番号、住所、連絡先、氏名、年齢、血液型が記入
     できるように印刷を施してあります。これによって行政側の管理集計がしやすいとおもわれま
     す。
    ※夏季の場合には暑さを考え通気口スペースがとれるようにしてあります。

  B 各ダンボールを両面テープで張り合わせる事により隙間ができないようになります。
     材質をダンボールとしてあるので貼り付け部が強度がわりの骨部となります。

  C 各四辺の角はダンボールのプレス痕を折り曲げる事によって強化すると共に隣り合わせによ
    りさらに強化することができます。

  D 大家族、大人数の場合、中仕切りもダンボールを使用しているので容易に開放でき、より大き
    なスペース区画が作られる。

  E 高さを100cmとしてあるので、お子様も外から本製品越しに中の家族を見つけやすいと思いま
    す。

  F 避難生活の中での乳児への授乳、オムツの交換が他の人達に気を使わずにおこなえます。

  G 避難内での卑劣な置き引き等が発生したりするので、容易に外出できないでいる被災者が多
    く、ボランティアの人達に手伝いできない状況が少しは緩和できるかもしれません。

  H 組み合わせの枚数により、色々なバリエーションのスペース区画ができます。
 
3) 材質及び使用品
  ダンボールを用いているため、老若男女問わず手軽に組み立てができます。両面テープ、クラフト
  テープを用いています。
 
4) 梱包
  ポリ袋入、1セット7枚入り : 4セットで田の型ができるように、1ロットとします。
  ポリ袋は開封後、ゴミ入れとして使用できます。
 

 




地域の活性化
安心・安全な街づくり
に参加しませんか?
詳しくはこちら
ご覧下さい

Copyright (C) 2004
FUJI PRIDE NETWORK.
All Rights Reserved.